私が凄いと感じた、師匠の治療実績と症状

  ○ 慢性化した頚椎〔くび〕障害 「ムチウチ症、頸肩腕症候郡、打撲の後遺症
  症状
    肩こり、頭痛、目の障害〔目の前に虫が飛んでいる、視力が低下した、〕
      匂いが判らない、血圧の不安定、計算が出来にくい、胸が苦しい、動悸がする
      眠れない、不安感が取れない、手が上がらない、手にビリビリとした知覚異常

  ○ 慢性化した腰痛 「ギックリ腰の慢性症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛
 症状
   腰が伸びない、曲がらない、中腰が出来ない、足が痛む、足がしびれる。
    夜間足の筋肉ケイレンを起こす、朝起き上がれない、寝返りが出来ない、
    あぐらをすると痛む、五十メートル歩くと休憩しないと続けて歩けない。

  ○ 慢性化した膝〔ひざ〕の病気 「ひざ関節捻挫、膝関節炎、変形性膝関節症」
 症状
   水が溜まる、正座が出来ない、歩くと痛い、階段を下りるとき痛みが走る
    歩けない、膝が伸びない、腫れる、ひねると急激な痛みが出る、夜痛んで眠れない。

  ○ 慢性化した肩関節 「五十肩、肩関節周囲炎、野球肩、三角筋捻挫」
  症状
   肩の関節が痛い、腕が上がらない、肩を回す事が出来ない、回すと痛い、夜中に痛む
    髪が結えない、エプロンが結べない、肩が腫れている、ゴルフのスイングが出来ない。

  ○ 慢性内臓疾患「慢性肝炎B型C型、扁桃腺炎、気管支炎、膀胱炎、婦人病」
  症状〔病により多種他用〕
    身体がだるい、やる気が起こらない、顔色が悪い、気力の喪失、眠れない
  眠くてたまらない、微熱が続く、夜に汗が出る、ひどく寂しがる、不安が募る
  些細な事で腹が立つ、吐き気がする、体温が急に上下する、夜間頻繁に尿が出る
  脈拍が多くなる又は不整になる、咳が出る、痰が出る、呼吸がしにくくなる
  腹部や胸部に痛みが出る、足が冷える、頭が痛い〔後頭部、片頭部、前頭部〕
  肩こりがする、背中が痛む、腰部や仙骨部が痛む、残尿感がある。
 
  前記の主訴患者が多く、治療された結果、早い人は2日目には「灸治療」の効果を自身で
  確認され、治療を続けられています。毎回師匠が患者さんに説かれているお話は「本気で病
  気の治療に臨んでいるか」という事です。「本気で願い行なえば、少々無理な事も、絶対に
  叶うよ」と。きっと治るのに、原因は此処なのに等々、治る可能性があるのにと、
  でも会わないと、話を聞かないと、是非お運びくだされるよう日々祈るだけです。


                              


まるいあん宮崎院長

「私の針灸修業日記より」
鍼師・きゅう師 末廣富男




  まるいあん 宮崎