県立病院前治療院    宮崎県教職員互助会指定  延岡市国民健康保険指定  治療室窓

治療室案内

営業日時

治療費用

治療術式

炎の治療師

 鍼灸治療所
  施術処まるいあん
院長挨拶
              
    現代病と言われる、肩こり・頭痛・腰痛・坐骨神経痛・五十肩・不眠症・躁うつ病・自律神経失調・めまい等
   治療結果が思わしくない症状が増えてまいりました。

    整形外科のみならず脳神経科や精神科そして産婦人科、耳鼻咽喉科まで巻き込んでの必死の治療を試
   みていますが、効果的な治療法が見つからない現状です。

    適切な治療が見つからない理由は、現代医療による検査法や治療法では適応でき難い病気や症状だか
   らです。神経・筋肉・リンパ・通称「すじ」と呼ばれる腱などが、緊張したり、硬くなったり、縮むという現象を
   機械検査や化学検査の調べる事は、非常に難しく未だに方法が確立されません。

    レントゲン検査では写らない、心電図にも現れない、ましてリンパ循環などを正確に計り検査する器具や
   道具はありませんし、今後発明されたり開発される予定さえもありません。

    確定診断が出来ない病気や症状に対して、的確な治療指針を出せないのは当たり前な事です。
   隙間医療と言われる鍼灸治療は医学で対処しにくい病気や症状を主に今まで数千年の間治療の対象と
   してきました。

    しかし鍼灸術が総てに効果的対応できる訳ではありません。
   鍼灸の技術は歌手の歌う技術と一緒で、ひとりひとりの技術により、結果が大きく異なります。
   指に反応する感覚〔診断〕と治療が同時進行していく特殊な治療技術である関係上、術者により結果に
   大きく差異が生じるのです。

    役に立って認められる術者になるように、人が当てにする鍼灸師になるように、日々精進をしています。
   医学で効果が無くても、悩まないで鍼灸術をもって良い解決法を考えてみませんか。

                                                  施術処 まるいあん  院長 有留秀雄