膝関節痛・膝関節炎・変形性膝関節症の原因分析と治療

膝の痛みや水腫及び変形等について、お医者さんの治療で治らない、若しくは
  治り難い関係で
不安に駆られ、安易なテレビコマーシャルの影響で原因などに対し、
  とても医学や科学的にはありえない考え方をされております。

 その問題点を個別に考えて正しい原因を求めて見たいと思います。

  ここでは言う膝の病気は膝関節捻挫(体重増加が膝関節痛めるものも含む)
  →膝関節痛→膝関節炎→変形性膝関節炎→変化形性膝関節症に移行するものと規定
  します。

@   膝はヒアルロン酸が減少して発症するのか。

スポーツで膝関節炎を起こした場合は若年層にも発症します。
高齢者の膝関節痛と若者の関節炎を分ける事は困難です。
つまり発症原因は加重運動で関節へ過剰負担です。

原因が年齢やヒアルロン酸のであれば、右左同時に発症します。
しかし、効き足が最初に悪くなり、後でもう片方が悪化する事態は
片方の足の痛みを
かばった為、無理して発症したと考えべきでしょう。

原因にヒアルロン酸が少なくなったは関係していない。

A   腰痛が原因で膝関節炎が起こるのか?

確かに腰痛依頼性の足の痛みはありますが、これは坐骨神経痛であって
膝関節の病気ではありません。稀に膝関節が痛む場合がありますが、
この場合は膝の外側が痛みます。

普通、膝関節炎は内側から発症し、O脚に変形します。
90
%以上が内側痛です。
関節炎に限り、原因に腰痛は関係ないと考えるべきです。

B   骨が弱い(骨粗しょう症)で膝関節炎を起こすか?

実は痛む場所を正確に調べて見ると、関節を構成する大腿骨や脛骨
には異常はありません。
ほとんどが内側の
半月板損傷(圧迫すり潰されて)痛みが発生します。
関節鏡と言う器具による半月板除去手術で痛みが軽減する場合があります。
直接的な関係はありません、つまり骨を強くする薬では効果が無い。

 これからは私が治療した数百例の治療結果から、原因説明を人体模型を使用してします。
  まず次の人体模型膝関節の5枚の写真を見て下さい

1              図2

     

  図3                 図4

    

  5




 
図は全て右足です。図1は正面前から見た膝関節です。図2は後正面から見た膝関節です。
 図3は内側半月板が圧迫された状態の膝関節です。図4は内側半月に大腿内側顆が乗って
 いる
状態の正面前から見た膝関節です。図5は内側顆が右前方に動いた膝関節です。

原因

膝関節は体重の増加や加重運動そして立ち仕事や過度の歩行により、後十字じん帯(後
 面の中
央にある靭帯)が伸びます。

 すると後十字じん帯は斜めに付いている為に、関節は内側が前に向かい僅かに(2mm〜
 4
mm)回転します。脛骨や半月板の上でこの回転が行われると、内側半月板が膝関節前
 内側で大腿骨挟
まれます。

それで関節は内側が痛み(内側半月板の損傷)を起こすのです。
  早期や軽度の場合は、膝関節の後ろ側(後十字じん帯)が痛み、長期になると
 前内側
に痛が移動し、内側の半月板の上に大腿骨内側顆が乗り圧迫すると、
  直下にある滑腋包が炎症を起こし
水が溜まります。

以後は、半月板損傷(ねずみ出現)脱臼や関節変形が起こり、変形性膝関節症となり、
 人工関
節の手術を行う事になります。

若年の方は後十字じん帯の手術を行う事があり、慢性関節炎にならずに済む場合もあり
  
ますが、高齢者にこの手術を施した例は聞いた事がない。

治療

原因は体重の増加や加重運動そして立ち仕事や過度の歩行の除去です。本人の努力を
  プラスしても
この原因は除去し難いようです。

でも、二つ目の原因、関節回転を戻したらどうなるのでしょうか。
 又、本当に関節回転を戻すことができるのでしょうか?

膝関節の僅かな回転の為に、内側の半月板の上に、大腿骨内側顆が乗り圧迫、大腿骨内側
    理論上では回転を戻すと、痛みや水腫は消えるハズです。

治療は、以下の3項目が治療のテーマになります。
      
       
@   膝関節の僅かな回転を戻せるか?
        A   戻したのち、後十字じん帯の伸展を防げるのか?
        B   障害を受けた関節の慢性炎症を止められるか?

 長期の研究経験の末この方法を確立する事が出来ました。しかし症状や状態違う
  全ての膝関節を治す
事はできませんが・・・

今回は膝関節の回転を戻す手技を料金無しで行います(要予約)。
   
   一般の治療者の迷惑のかからない時間帯で行います。電話予約の上でお越しください。

この項10月末まで 電話 延岡33-4794 宮崎29-5690 市外番号はお調べ下さい。)

  参考HP 膝関節炎を治療する    
永い治療 〔膝関節治療  膝関節炎の講習会